お知らせ

お知らせ

ご報告 【抜群の使い勝手!クシャっと丸めるエコバッグKusha-Maru Georiem】が支援金300万円突破!資金の一部を環境保護団体に寄付いたしました

レジ袋有料化の背景にあるもの。それはプラスチック削減のための動きです。
畳まずコンパクトに持ち歩けるエコバッグKusha-Maru(くしゃまる)は”健康”をテーマに商品開発を行うチームViva Healthyが開発。

Viva Healthyは、主婦二人で企画立案しています。皆様の協力もあり販売が順調に行きました。感謝しております。

健康に繋がるためにはプラスチック削減が必須。そこでViva Healthyは資金の一部を「ごみ問題と向き合い、自然と共に生きる社会」を目指す、NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラムに寄付いたしましたことをご報告いたします。

関連記事一覧